UHSS

外国の空港
返信する
アバター
Sir.Jake
管理人
記事: 871
登録日時: 2017年10月04日(水) 10:24
お住まい: Japan(日本)
連絡する:

UHSS

投稿記事 by Sir.Jake »

UHSSホムトヴォ空港
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9B ... A%E6%B8%AF

このトピックを作った時点では、X-Planeネイティブ?なUHSS空港のフリーなシーナリーは見当たらず、WEDの「Import from Seanery Gateway」に幾つかデータが上がっていて、最新のものが
Wed.png
という3Dデータ。
Car_Bonanza_16.png
う~ん、ちょっと寂しいし、ターミナル・タワーまわりがWikiの画像と随分ちがうぞ。タワー高すぎw。

ということなので、例によってFSXのフリーシーナリーをコンバートしてみることに。UHSSへは行ったことないし、スクラッチからビルドするのも大変だしね。

今回、使用させてもらうのは、これ。
http://www.avsimrus.com/f/fsx-sceneries ... 55609.html

ダウンロード・解凍すると「FSX_UHSS_2015」以下に、「Effects」「Seasons」「ReadMe.pdf」「UHSS_2015」などが出来ます。今回はこの中の「UHSS_2015」だけを「C:\Program Files (x86)\Microsoft Games\Microsoft Flight Simulator X\Addon Scenery\」へコピーして、FS2XPlane でコンバートしてみた結果がこれ。
Car_Bonanza_17.png
Car_Bonanza_18.png
FSXからX-Planeへコンバートすると、定番で着いてくるのが「照明燈にくっつく黒い板」。
これは、照明光の光芒の様で、WEDのLocal object のなかに、****LIGHT.obj の様なな名称で仕込まれていることが多い。X-Planeでは不要なので、WEDで非表示、もしくは削除するヨロシ。

こんかいのFSX用シーナリでは、不要と思われる空港周辺の樹木のオブジェクト群もバッサリ伐採し、エプロンの汚れのオブジェクトなども削除。

また、FSXからインポートしたapt.dat を最新版のWED1.6でCntrol + B の際のエラー検証(Varidation)で、多数のご指摘をうけるので、apt.datはX-Planeの3Dゲートウエイからインポートしたものを使用することにした。
Car_Bonanza_19.png
だいぶ、空港らしくなってきたけど、まだ、タワー、ターミナルがX-Planeのものなので、FSXのタワーターミナルと重なってしまっているので、これを削除。

【削除前】
Car_Bonanza_20.png
【削除後】
Car_Bonanza_21.png
今日はここまで!
返信する